二の腕のブツブツの正体と対策!

こんばんは。
不調を手放し永遠なる美しさを目指す
エターナル・リンパドレナージュ
セラピスト植田です。

 

二の腕や背中にある
痛みやかゆみのないブツブツで
お悩みの方は いらっしゃいますか?
 
 
 
 
肌色または赤・茶色の
小さい時からある
治らないザラザラしたもの…
 
 
 
これがあるために
腕を出せないという
お悩みをよくお聞きします。
 
 
 
 
これは
「毛孔性角化症」
「毛孔性苔癬」という
一般的な皮膚疾患の
可能性が高いです。
 
 
 
 
 
疾患というよりは
気になる皮膚の症状と考えると
良いかもしれませんね!
 
 
 
 
 
どんな人に発症しやすいか
以下に並べました!

 
 
 
・家族「毛孔性角化症」を
発症している人がいる(遺伝)

・皮膚が乾燥して皮が落ちてくる状態
(尋常性魚鱗症)が見られる
 
・アトピー性皮膚炎が見られる
 
 
・肥満体型である
 
 
 
 
多くの場合は遺伝が原因なので
治らないと診断されることが
多いのですが
 
 
 
 
この症状、
肥満を解消することで
目立たなくなることもあるのです☆
 
 
 
肥満により発疹が目立ちやすい
と言われているからです。
 
 
 
 
ノースリーブが着たいのに
このブツブツで腕が出せない…
お悩みの方は
標準体重を目安に
減量してみるといいかもしれません!
 
 
 
 
この症状で二の腕にお悩みの方は
お気軽にメッセージを 下さいね!
 
 
 
 
(8キロ減量で二の腕のぶつぶつが解消しました!)
毛孔性角化症.jpg